Facebook

Twitter

こんな時代に子供を産めるか・・・という人へ

こんな時代に子供なんて産めない、
どうなるかわからない、自信がない・・・
といった声を聞くことがある。
子供が不幸になるんじゃないか・・・、
自分たちの先行きも不透明な中で、
無責任なことはできないし・・・。
つまり、そんなことを言いたい人が結構いるのだろう。
結婚や子育てに関して、
これが正解なんていうことはないだろう。
子供をつくらないという選択があっても、当然それはいいと思う。
ただ個人的には、
時代がこんなふうだからと言う言い方は好きじゃない。
それじゃあいつの時代、どんな国だったら、
安心して子供を育てられるのだろう。
子供をつくり、
子供を育てながら家族を営んでいくことは理屈じゃない。
無垢な子供たちがいるからこそ、
100年先を想像しながら、今の地球と向き合うことができる。
ワクチン一つなく無数の幼い命が奪われていく国が、
今の地球上にたくさんある。
その中で我が命に代えて子供を育てようとしている無数の親がいる。
本当に、日本は子供を産みにくい環境か。
今は、そんなにリスキーな時代か。
この世界のリスクを高めているのは、いったい誰なのか。
生き方に問いかけない少子化対策なんて、なんの効果もないだろう。