Facebook

Twitter

なぜ、ブログで名前を出さないのか?

アメリカと日本では、
ブログを実名で書く人と、そうでない人の比率が大いに違うらしい。
たしかアメリカでは半数くらいが実名で、
日本の場合、うんと少ない。なにかのニュースで、そう聞いた。
ブログというオープンな空間で慎重になる気持は、わかる。
ブログで書きたい内容によって、
実名にできない場合も確実にあるだろう。
しかし、いくらなんでも匿名率が高すぎやしないか。
オルタナティブとしてSNSが機能しているのかもしれないが、
それはそれ。
真正面から議論する姿勢が日本人には足りない。
これ、確実に足りないということが、世界に出て行けばわかる。
学校しかり、企業の現場しかり。
対話のできない人間が未来を切り開くことは困難だ。