心がさまよっている状態をマインドワンダリングと呼びます。マインドフルネスの反対を「マインドレスネス」と呼ぶよりも、感覚的にはこちらのほうがピンときますね。

神経科学においては、この心がさまよっている状態にある脳のことをデフォルトモード、その状態では脳のあちこちが繋がって活動しているので“ネットワーク”という言葉を加え、DMN(デフォルトモード・ネットワーク)と呼びます。

“デフォルト”といえばテクノロジーの分野では、初期設定とか標準設定という意味ですよね。そこから考えると、脳はあれこれとマインドワンダリングしている状態が標準、ということになります。

続きを読む