Coach to Organically Optimize

Tensei Yoshida Official Web Site

月別: 2017年8月

水問題から探るコンシャスビジネス

今週は世界水週間です。

日本にいると特別な災害が発生しないかぎり水の有り難さを実感することが難しいけれど、世界全体を見ると水不足は日々の現実。

国連総会のトム・ピーターソン議長は、世界の気候問題と水資源問題こそが「われわれの存在の基本原理」と語っています。ここでいう「われわれ」とは、もちろんこれを書いている私や、読んでくださっている「あなた」を含む人類という意味でしょう。

続きを読む

なぜ「同情」よりも「金」なのか?

あのとき彼女が言った「同情」は、「他人目線で可哀想だと思われたって、どうしようもない」という気にさせるような、他人から寄せられる情(なさけ)だったのではないでしょうか。

可哀想だと感じているのは事実だけれど、それは自分が経験していることではないから所詮は他人事。テレビのニュースに映る遠い国の戦乱に苦しむ人々を憐れむのと、幼い安達裕美を憐れむ感情は同じ種類のもの。少なくとも情けをかけられた当人には、そう感じられるものだったろうと思います。

これは英語だとsympathy(可哀想だと思う気持ち、同情)がもたらした結果でしょう。

続きを読む

奇跡のバーディーを生んだ「停止する力」

全米オープン、松山英樹選手は残念だったけれど、ジャスティン・トーマス選手のプレーにも賛辞を贈りたいです。

カップ横に停止したボール、誰もがそう思った12秒後にボールが動いてカップイン。

ゴルフのルールでは、「不当に遅れることなくボールに歩み寄る時間に加え、球が止まっているかどうかを確かめるためにさらに10秒、待つことができる」・・・とされているそう。

米国のサイトGOLF.comが「究極の待機」と絶賛したトーマス選手の落ち着き。

ゴルフはメンタルの競技とよく言われますが、彼の「停止する力」が、それを物語っていると思った瞬間でした。

Powered by CO2 & Theme by TENSEI YOSHIDA